資格について

 
HOME | 資格について

資格について

●最上位
「日本伝統濁酒学博士酒香巧(さかしょう)認定証」 
受験資格 日本伝統酒学講師または日本酒学講師いずれかの資格保有者でFBO会員3年以上
 
●第二位
「日本伝統濁酒学講師認定証」
受験資格 きき酒師資格または焼酎きき酒師いずれかの資格保有者及び日本伝統濁酒学講習修了者
【研修会スケジュール】
2021年3月19日~21日:日本伝統濁酒学講師資格取得研修会を開催します。

 
●第三位
「日本伝統濁酒学講習修了証」
受験資格 日本酒ナビゲータ資格保有者
 

 
日本伝統濁酒学講師資格取得研修会は2020年秋に開始致しました。
当面は第二位「日本伝統濁酒学講師認定証」、第三位「日本伝統濁酒学講習修了証」の発行を予定しており、最上位の「酒香巧(さかしょう)認定証」は数年後を視野に考えております。

資格取得研修会について

第2回2021年どぶろく研修スケジュール
日本伝統濁酒学講師資格取得研修会

【開催日】2021年3月19日(金)~21日(日)
 
 日本酒の原点でもあり、稲作文化から生まれ日本の食生活で育まれてきた「どぶろく」。
 本講座は、日本の伝統文化である「どぶろく」について考え、どぶろくの価値を高め、未来に継承することを目的としています。実際に米と麹と水に触れ、醸造体験をしながらシンプルなかにも微生物が繰り広げる発酵を感じていただくことで新しい発見が生まれます。さらに濁酒学を伝える「伝統濁酒学講習会」を開催する講師として認定されます。
 
主催認定:株式会社 日本伝統濁酒研究所・ どぶろくを愛でる会
 
■開催場所: 山口県防府市新田1463-1
 
■受講資格
日本酒/焼酎唎酒酒師・どぶろくを愛でる会正会員 いずれかの会員
 
■持ち物
筆記用具、身分証明書(顔写真があるもの)
 
■費用 85,800円(税込) 
以下①②が費用に含まれます。現地までの交通費は各自ご負担となります。
①どぶろくマニュアル・テキスト代金 11,000 円
②受講料・教材費・資格認定料・認定証・食事代 74,800 円
(研修中の食事は1 日目昼食、夕食、2 日目昼食、3 日目昼食の計4 食)
   
■申し込み方法
以下のフォームまたはQR コードよりお申込ください
https://forms.gle/onRmVa4WjTkpGMRZ7



➡ お申込確認後、ご案内メールをお送りいたします。
➡ ご受講お振込みを以てお申込完了とし受講票メールをお送りいたします。
お振込先:山口銀行 防府支店 普通預金5158311
     ニホンデントウドブロクケンキュウジョ
お申込期限 2021 年3 月13 日(土)/ 定員9 名(最少催行人数3 名)
 
※領収書をご入用の場合はお申し付けください。
※振込手数料は参加者負担
 
■お問い合わせ先:研修会運営事務局(どぶろくを愛でる会)
メール:doburoku555@gmail.com
電話:090-2228-9232 担当者:大越智華子
政府の緊急事態宣言等により延期・中止が懸念される場合は状況判断のもと速やかに対応いたします
 
■キャンセルポリシー
申し込みをキャンセルされる場合、キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生します。申し込み前に必ずご確認ください。
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・開催当日~7日前(前日)のキャンセル:参加費の100%
・開催7~14日前のキャンセル:参加費の50%
・それ以前のキャンセル:無料